メニュー 閉じる

ビジネスホン

ビジネスホン

Picture of e.nakagawa
e.nakagawa
レカムジャパン株式会社 名古屋第一支店

記事の内容

新規設置や増設、移設、オフィス移転時のサポートも全てお任せください。NTTをはじめとする豊富な機種を取り揃えております。設置工事からアフターメンテナンスまで自社グループ内でワンストップ対応を行います。

SAXA PLATIA シリーズ

プラティア(PLATIA)シリーズはサクサ(SAXA)のビジネスホンです。サクサは1938年に設立された「大興電機製作所」と、1949年設立の「田村電機製作所」が2004年に統合され誕生しました。

ビジネスの大きさに合わせ3つのタイプが用意され、上位機種になるほど電話回線の収容数、内線電話機の収容数が大きくなります。

Standard

基本的には内線電話機が8台までのお客様にご提案します。主装置416増設パッケージを実装することにより最大16台までの使用が可能です。

Professional

ひかり電話オフィスAを最大32ch、内線電話機を最大32台収容可能です。さらにスマートフォン内線(MLiner)を32台収容可能となります。

標準電話機最大32台
コードレス、カールコードレス合わせて最大8台
単独電話機(ファクスなど)最大26台(2+8×3)
※上記合わせて最大34ch

スマートフォン内線 ・・・ 最大32台
※システムの内外線数合わせて最大82ch

Ultimate

主装置を増設することにより、最大96台~288台までの内線電話機の使用が可能です。

MLiner

スマートフォン内線の仕組みは、外線転送の仕組みに類似しています。外線転送とは外線1にかかってきた電話を外線2から外出先の電話機に向け発信、外出先で応答したら主装置内にて外線1と外線2を繋げるというものです。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest