マイクロソフトからのお誘いにご注意を。

パソコンを使っていると、たびたびマイクロソフトからオフィスソフトのアップグレードやワンドライブの使用を勧められます。また MSアカウント を作成して安全にログインしましょうなどマイクロソフトからのお誘いが非常に増えている昨今です。

マイクロソフトからのお誘いですし、無料と書いているのでついつい OK してしまいそうですが、デスクトップに置いていたファイルやオフィスソフト自体がごっそりと消えてしまったなど、多くのトラブルが起こっているので、注意してください。

ワンドライブ(OneDrive)

マイクロソフトからのワンドライブ使用の推奨にご注意ください。
ワンドライブはパソコンのデータをクラウド上に自動保存する有料サービスです。
無料で使えるのは 5GB までです。
ファイルの作成や保存の都度、マイクロソフトと同期するためパソコンの動作速度が一気に遅くなります。
デスクトップ・ドキュメント・ピクチャがパソコン本体ではなくクラウド上に保存されるのであっという間に無料領域は無くなってしまいます。

オフィス(365)

マイクロソフトからの オフィス365登録の勧誘にご注意ください。
ご利用のパソコンにオフィスがプリインストールされている場合、365 の登録は不要です。
インストール済みのオフィスはサポート終了まで永年利用が可能です。
365 はマイクロソフトのサブスクリプションとなり月額利用料が発生します。
無料期間が終了後、元々あったプレインストールオフィスも使えなくなる場合が多いので注意してください。

MSアカウント作成について

マイクロソフトからの MSアカウント(マイクロソフトアカウント)作成の推奨にもご注意ください。
ご利用のパソコンがローカルアカウントでのログインの場合、MSアカウントを作成する必要はありません。
上記、ワンドライブへの勧誘や 365 の勧誘のために、MSアカウントの作成が推奨されているようです。